なつぞら(夏空)朝ドラのロケ地マップ!キャストやあらすじは?

広瀬すず主演の朝ドラ「なつぞら(夏空)」がスタートしましたね。朝ドラも100作目ということで、気合い十分なのではないでしょうか?そんな「なつぞら(夏空)」の十勝のロケ地やあらすじ(内容)が気になりますよね。広瀬すずさん主演の「なつぞら(夏空)」の十勝のロケ地・あらすじ(内容)・キャスト・ナレーションについてまとめてみました。

朝ドラ「なつぞら(夏空)」の内容・あらすじは?

主人公の「奥原なつ」は、戦争で両親を亡くし、更には兄弟とも離れ離れになってしまいました。

戦争が終わった1946年の夏に、酪農家族の柴田家に養女として、北海道の十勝に連れられました。なつは大事な家族を亡くし絶望を感じながらも、この土地で生きていく覚悟を決め、牛馬の世話や乳搾りを手伝います。

柴田家の養女として育てられ、なつはいつしか子供心を取り戻したのです。

小学校に通い始めたなつは、山田天陽という、馬の絵を描く少年と出逢います。

山田は「漫画映画」というアメリカで流行しているアニメーションをなつに見せ、「絵が動く」ことの魅力を必死になつに伝えるのです。

時は経ち、なつ達は高校生に。山田は京の美術大学を目指しており、なつも自分の将来を考えはじめるようになりました。

養父はなつに、ひとり息子と結婚してもらい牧場を継がせたいと望みます。

しかしなつは漫画映画の夢のような世界を自らも作りたいと願い、上京するのです。

戦後の北海道の大自然や、日本におけるアニメ創世記を舞台に、主人公なつの成長を描いた物語です。

朝ドラ「なつぞら(夏空)」の主なキャストは?

・奥原なつ…広瀬すず

東京生まれの主人公なつ。戦争で両親を失い、兄弟も生き別れ、戦友に養女として引き取られました。

高校を卒業と同時にアニメ業界で働くために上京し、画家志望の友人と共に切磋琢磨していきます。

・奥原咲太郎…岡田将生

主人公なつの実兄。歌とタップダンスが趣味の明るい兄ですが、なつを柴田家に養女に出したあと、行方をくらますのです。

・柴田泰樹…草刈正雄

18歳で十勝に入植し、酪農農家を築き上げた。妻を病気で亡くしてからは、ひとり娘である富士子を男手ひとつで育てあげました。

・柴田富士子…松嶋菜々子

養女として受け入れたなつを実娘のように育てようと努める優しい人です。

・柴田剛男…藤木直人

なつの父親の戦友。富士子の夫で婿養子。とても優しい人ですが、義父の泰樹には頭が上がりません。

・柴田照男…清原翔

剛男と富士子夫婦の長男。真面目が取り柄ですが、要領が悪く、後から来たなつに酪農農家の作業スピードで負けてしまいます。なつに恋心を抱いています。

・柴田夕見子…福地桃子

剛男と富士子夫婦の長女。なつと同い年。同い年とあって最初こそギクシャクしていたのですが、そのわだかまりが解けたあとは本当の姉妹のように仲良しに。

・柴田明美…平尾菜々花

剛男と富士子夫婦の次女。夕見子とは7歳差。なつを本当の姉のように慕っています。

・戸村悠吉…小林隆

牛についてとても詳しい柴田農場の従業員。頼りになる存在です。

・戸村菊介…音尾琢真

悠吉の息子で柴田農場の従業員。頼りになる酪農の先生という存在。

・小畑雪之助…安田顕

帯広で菓子屋「雪月」を営んでいる。柴田農場のバターや牛乳を使った創作菓子の発明をしています。

・小畑妙子…仙道敦子

雪之助の妻。

・小畑とよ…高畑淳子

雪之助の母。おしゃべりな母で、泰樹にも容赦なく毒を吐きます。

・小畑雪次郎…山田裕貴

雪之助の長男。高校時代に演劇に熱中し、なつと共に上京します。

・山田天陽…吉沢亮

なつの小学校の同級生で絵が得意な少年。東京にある美術大学への進学を目指す。

・佐々岡信哉…工藤阿須加

主人公なつの幼なじみ。戦争で家族を失い、なつと行動を共にしていたが生き別れになってしまいます。

広瀬すず主演の朝ドラ「夏空(なつぞら)」のロケ地マップ!

夏空(なつぞら)のロケ地は、北海道の十勝地方で、十勝の中でも陸別町と新得町がメインだとされています。

陸別町のマップは↓

新得町のマップは↓

北海道の十勝、一度は聞いたことがありますよね。

十勝は北海道の東側に位置し、畑や酪農などが盛んな場所として知られています。

十勝は日本の食糧基地とも言われており、食材に恵まれている地域なのだとか。

ちなみに、数年前に話題になった田中義剛さんの花畑牧場も十勝です。

2018年6月から十勝での撮影が始まったようで、最寄の帯広駅や帯広空港には、夏空の舞台ということで看板がいくつも掲げられているのだそうです。

この陸別町、日本一寒い町として有名なのだとか。今年の冬の北海道は、マイナス30度で家のドアが凍って外に出られないなど、大寒波の影響で大雪、そして極寒でしたよね。夏空の撮影もとても大変なものになったのではないのでしょうか。

なつの通う小学校のロケ地は下居辺小学校?

なつの通う小学校のロケ地は下居辺小学校ではいかと言われています。

この学校は残念ながら、平成30年度で閉校してしまったのですが、朝ドラのロケ地となったことはとても記念になりますね。

下居辺小学校のマップ↓

柴田牧場のロケ地は新内牧場か?

柴田家の家業である柴田牧場のロケ地は新得町にある「新内牧場」の可能性が高いという情報がありました。

時代背景が昭和20年なので、当時の雰囲気を出すようにいろいろな工夫がされているようです。

柴田家は裕福な酪農家という設定で、牛も飼っていて搾乳シーンもあるので、酪農家の方からの指導を受けたりしたようですね。

北海道はとても寒いので寒さになれていないキャストには冬のロケはとても大変で寒さとの闘いだったのではないでしょうか?

また、広瀬すずさんや草刈正雄さんは乗馬シーンがあったり、馬と接するシーン、馬車を扱うシーンがあるのですが、指導を受け見事にこないたようですね!

ロケ地の恩恵として、一般人のロケ地訪問はもちろんですが、撮影の合間に出演陣が立ち寄ったお店がこぞって有名になることですよね。

今回も主演を務める広瀬さんが、撮影の合間に訪れたカフェが既に話題となっているのです。ご紹介します。

協働学舎新得農場ミンタル

「協働学舎新得農場ミンタル」という、農場が経営しているカフェに立ち寄ったのだそうです。このミンタルで食べたのはラクレットだそうで、なんとお取り寄せもできるのだそうです。これはすごいですよね!!!

念のため住所も載せておきますので、お近くに行かれた際にはぜひ立ち寄って、広瀬さんと同じラクレットを注文してみてはいかがでしょうか。

住所 〒081-0038 北海道上川郡新得町字新得9-1

電話 0156-69-5600

営業時間 夏季(4月~11月)10:00~17:00 火曜定休

冬季(12月~3月)10:00~16:00 日曜定休

マップは↓

今現在分かっているロケ地情報は以上です。

その他のロケ地情報が分かりましたら、その都度更新していきたいと思います。

朝ドラ「なつぞら」(夏空)のナレーションは誰?

朝ドラは半年に渡って放送されるので、キャストが豪華だと有名ですよね。そしてキャスト以外にも意外と注目されるのが、「語りは誰か(ナレーション)」なのですよね。

夏空(なつぞら)ではウッチャンナンチャンの内村光良さんが語りを担当するということです。紅白歌合戦で本人自ら公表していましたね。

放送が始まり、ナレーションがとてもいいと好評です。

ナレーションの設定にプチサプライズがありました!

詳しくは↓

【朝ドラ】なつぞら(夏空)のナレーションは誰?父親だった!

NHK新連載の朝ドラ「なつぞら(夏空)」のナレーションが癒されると話題になっています。「なつぞら(夏...

「なつぞら」関連のおすすめ記事は↓

夏空「なつぞら」(朝ドラ)のモデルは存在するの?元ネタはあるの?

新しい朝ドラ「なつぞら(夏空)」が始まりましたね!主人公は広瀬すずさんですが、この朝ドラ「なつぞら(...

朝ドラ「なつぞら(夏空)」オープニングや主題歌(スピッツ)歌詞が話題!

NHKの朝ドラ「なつぞら(夏空)」のオープニングのアニメと主題歌のスピッツの歌詞について調べてみたい...

まとめ

朝ドラ「なつぞら(夏空)」のキャストやロケ地情報についてご紹介しました。

ロケ地情報はまだ分かっているところは少ししかありませんが、分かり次第またお知らせしていきたいと思います。

こちらの記事も読まれてます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク