【千葉県版】おすすめの工作教室!夏休みの自由工作・自由研究はこれで終わらせちゃおう!

夏休み始まりましたね~。

ママ達はお昼ごはんや宿題・自由研究・自由工作をどうするかに頭を悩ませているのではないでしょうか?宿題などは計画的に進めてもらいたいですよね。

今日は夏休みの自由工作にピッタリな工作を教えてくれるというイベントをご紹介したいと思います。
自分で材料を調べて買ってきて作るのに比べたら時間も早く済ませられるのでコレで自由工作は終わらせちゃいましょう!

ジョイフル本田 千葉ニュータウン店

ジョイフル本田をご存知でしょうか?関東圏に15店舗で展開する超巨大ホームセンターなのです。中には東京ドーム2〜3個分の大きさという超超巨大店もあります。取り扱い商品は22万点を超えるそうで、ココで手に入らないものはないと言っても過言ではないのではないでしょうか?

そんなジョイフル本田では夏休みの自由工作や自由研究向けのコーナーが設置されています。コーナーには材料はもちろんレシピや作り方も配布されているので、何をしようか迷った時には行ってみるとアイディアやヒントが見つかるかもしれません。

また、夏休み中は子供向けに日替わりでいろいろな体験教室も開催されています。

  • 牛乳パックで貯金箱になるランプ作り
  • かき氷風キャンドル作り
  • グラスデコでフレーム作り
  • 空気砲作り
  • 各種スクィーズ作り

などなど楽しそうなメニューがたくさんあります!この他にもまだまだたくさんありますよ~。

費用は作るものによって変わってきますが300円~2200円です。
材料もその場で買うことができ、作り方も丁寧に教えてもらえるのでその場で自由工作の作品を完成させることができるというのが嬉しいですね。

予約サイトから予約ができますので、気になる方はぜひ予約をしてみて下さいね。予約なしでも当日飛び入り参加できる企画もありますので、一度見に行ってみるというのもおすすめです。

私は千葉ニュータウン店によく行くので千葉ニュータウン店の詳細を載せておきますね!

ジョイフル本田 千葉ニュータウン店詳細

住所:千葉県印西市牧之原2-1

電話:0476-40-7500

営業時間 9:00~19:30

引用元:ジョイフル本田HP

ユニディ 松戸常盤平店

ユニディもホームセンターです。首都圏に14店舗あります。私がよく行くのは松戸常盤平店です。ものづくり体験スペースがお店にはいってすぐのところに常設されています。
普段は大人向けにワークショップなどを開催したり、作業をしたりする事ができるスペースなのですが、夏休みの間は子供でも参加できるような工作教室が開催されています。

毎年大人気ですぐに予約が埋まってしまいます。こちらでは木材を使った本格的な工作なども教えてくれます。道具も貸してもらえるので、自宅に道具がなくても大丈夫です。

木材を使った工作は自宅でやろうとすると道具がなかったり後片付けなども大変ですよね。こちらで教えてもらいながらサクッと作れるというのはとても助かりますよね。しかもプロが教えてくれますからかなり本格的な物が作れますよ。木材を使った本格的な工作はなかなか教えてくれるところが少ないので人気なのも納得ですね。

夏休みの間は毎日日替わりでいろいろな工作のメニューがありますので、好きなものを選んで事前に予約をしておくと参加することができます。

一部紹介しますと、、、

  • 木材を使ったワンちゃんの形の貯金箱
  • エアーホッケー
  • 宝箱
  • 消しゴムハンコ

などなど・・・

楽しそうなものがいっぱいです。費用は作るものによって変わってきますが、だいたい500円~2000円位です。保護者同伴ですので、お母さんも一緒に楽しんでしまいましょう!作り方が分かったらあれもこれもと作りたくなってしまいDIYが趣味になってしまったりするかもしれませんね。

もうすでに人気の物は満席になってしまっているようです。予約は電話で可能ですので、詳しくはお店に問い合わせてみて下さいね~。

ユニディ 松戸常盤平店詳細

住所:〒270-2267 千葉県松戸市牧の原2番地の38

電話:047-704-6331

営業時間:7:00~21:00

アクセス:
車の方:東京外環自動車道 三郷南IC下り出口より約7.6km

電車の方:JR武蔵野線「新八柱」駅または新京成電鉄「八柱」駅より約1,550m徒歩20分

引用元:ユニディHPより

まとめ

宿題がたまってしまって最後に慌てないように計画的に進めてもらいたいですよね。

特に自由工作は何を作ろうか考え、材料を揃え、さらに作った後の後片付けも大変です。毎年親子で一番頭を悩ますのではないでしょうか?早いうちにきっちり終わらせておきたいところです。

多少費用は掛かってしまいますがご紹介したようなイベントに出かければ、材料揃えから制作、後片付けまですべて1日でプロに教えてもらいながら終わらせることができるのでとてもいいですよね。

我が家は子供たち相談した結果、消しゴムハンコ作りがしてみたいというので教えてもらいに出かける予定です。どんな消しゴムハンコができるのか楽しみです。

こちらの記事も読まれてます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク