ドラクエ(天空の花嫁)が映画化!結婚相手はどっち?キャスト(声優)が決定!

遂に大人気ゲームのドラクエ(ドラゴンクエスト)が映画化されることになりました。原案は人気シリーズの「天空の花嫁」です。「天空の花嫁」といえば結婚相手がどちらになるかですよね。SNSではすでに結婚相手論争が巻き起こっています。キャスト(声優)も発表されたのでご紹介してみたいと思います。予告編も公開されていますので見てみて下さい。

ドラクエ映画化決定!監督は誰?

監督は「ALWAYS 3丁目の夕日」で有名な山崎貴監督です。そして、「STAND BY ME ドラえもん」のスタッフが再集結し、監修は「ドラゴンクエスト」シリーズを生み出した堀井雄二、音楽はすぎやまこういちが担当するそうです。

ドラクエ映画の原案はドラクエVの「天空の花嫁」

ドラクエV「天空の花嫁」はとても人気のあるシリーズで、発売された1992年には社会現象にもなるほどでした。「少年時代」・「青年時代前半」・「青年時代後半」と大きく3つの時代に分かれています。

主人公が誕生し、命名するシーンからはじまるのが「少年時代」で、主人公のリュカは父親と一緒に母親の捜索の冒険に出かけます。

「青年時代前半」になると主人公は結婚し妻と冒険に出かけます。「青年時代後半」には主人公に子供が生まれ、主人公は父親となり子供たちと冒険に出かけるのです。

映画化するにはとても良さそうな感じですね。

ドラクエ映画化のキャスト(声優)は誰?

今回は実写ではなく3DCGアニメーションです。

キャスト(声優)が正式に発表されましたので、順番に紹介していきたいと思います。

主人公・リュカは佐藤健

超人気イケメン俳優の佐藤健さんが主人公のリュカの声を担当します。

楽しみですね。

ヒロイン・ビアンカは有村架純

ヒロインのビアンカは主人公リュカの幼なじみでリュカの男勝りでお姉さん的な感じなのですが、担当するのは有村架純さん。有村架純さんからは男勝りな感じはあまりしませんが、どんな感じのビアンカになるのか楽しみです。

ヒロイン・フローラは波留

フローラはビアンカとは対照的なお嬢様。担当するのは女優の波瑠さん。個人的にはフローラが有村架純さんで、ビアンカが波留さんのほうがイメージにあうような気もしますが、そこは女優さんなのでうまく演じてくれるのではないかと思います。

主人公のリュカはフローラかビアンカと結婚することになるようです。どちらと結婚するのかはまだ分かっていません。

主人公の父・パパスは山田孝之

主人公の父であるパパスは最強の戦士です。担当するのは俳優の山田孝之さんが担当します。イメージにピッタリですね。

ヘンリー王子は坂口健太郎

いたずら好きなヘンリー王子は坂口健太郎さんが担当します。ヘンリー王子は小さい時から主人公リュカと冒険を共にしている大切な仲間です。

その他のキャスト(声優)

その他のキャスト(声優)はケンドーコバヤシ、安田顕、古田新太、松尾スズキ、山寺宏一、井浦新、賀来千香子、吉田鋼太郎など超豪華です。

主人公リュカの結婚相手はどっち?

主人公のリュカはビアンカかフローラと結婚することになるのですが、映画ではどちらと結婚することになるのでしょうか?

まだどちらと結婚するのかは分かっていません。どちらと結婚するのかSNS上ではすでに論争が巻き起こっています。

ビアンカ派もフローラ派もありますね。非常に楽しみです。

“ドラクエ映画、ビアンカちゃんと結婚しそうでひと安心(声優はどうでもいい…ビアンカ嫁という要素があれば…)”

まだまだ結婚相手論争は続きそうですね。

しかもDS版では第3の花嫁候補デボラも登場しているため、映画版ではデボラが登場するのかどうかも気になるところですね。

ドラクエ映画の作品名と公開日は?

作品名は「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」で、2019年8月2日から全国で上映予定です。夏休みに盛り上がりそうですね。

ドラゴンクエスト ユアストーリー予告編が公開!

予告編が公開されていますので、見てみて下さい!

これをみただけでもワクワクしてきますね~。公開されるのが楽しみです。

「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」予告①

まとめ

大人気PRGゲーム「ドラゴンクエスト」がアニメで映画化が決定しました。豪華キャスト(声優)も発表となりました。

作品名は「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」で2019年8月に全国で公開となります。楽しみですね。

こちらの記事も読まれてます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク