表参道なのに並ばなくても入れる?穴場なパンケーキ店【木と水と土と】

パンケーキに目がないクルミです!
今までいろいろなお店でパンケーキを食べてきましたが、少し変わったパンケーキが食べられる「木と水と土と」をご紹介します。表参道でTV取材なども受けているにも関わらず、ちょっと裏道にあるからかほぼ並ばずに入れることが多い穴場なお店です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

表参道の穴場店「木と水と土と」の混雑状況

表参道駅のA2出口から徒歩6分ほどの路地裏の住宅街にこっそりあるパンケーキ屋さん。
路地裏にあるからなのか、表参道には珍しく平日はほとんど並ばずに入ることができる穴場店。

平日は予約も可能なので、心配な場合は予約をして行くといいですね。
土日祝日は予約不可なのですが、私はGW最終日の日曜日に行きましたが並ばずに入れました。
ただ、運がよかったようで、次に来た方はお店の外で待っていました。

予想ですが、土日祝日もそこまで並ばないで済むのではと思っています。

スポンサーリンク

紀州和歌山をイメージしたというお店の雰囲気とインテリア

オーナーさんが紀州和歌山出身らしく大自然の和歌山をイメージして作ったそうです。

お店に入るとすぐ目に入る天然木がとても個性的。自然を感じるナチュラルテイストで温かい雰囲気です。どことなく和っぽいテイストも感じました。
カウンター席からは庭が見えるようになっていて、暗くなるとライトアップするそうです。

店内は大きなテーブル1つとテーブル席・カウンター席があります。
テラス席もあるので、ワンコ連れはテラス席ならOK!

スポンサーリンク

こだわりのパンケーキ

和歌山の素材を使用したスイーツにこだわっています。

お店の一番人気は「クレームブリュレパンケーキ」

クレームブリュレとパンケーキを掛け合わせて作ったちょっと変わったパンケーキで有名です。

パンケーキ2枚でクリームを挟んでいるのですが、上のパンケーキはクレームブリュレのように表面がパリパリしています。下のパンケーキはふわふわなので、パリパリとふわふわを同時に味わえるという異色のパンケーキ。

「パンケーキパフェ」も人気です。
小さくカットされたクレームブリュレパンケーキがパフェに入っているのです。

インスタ映えしそうで人気なのは「しろくまかき氷」

見た目は可愛いくまさん。フルーツと練乳のかき氷。はちみつシロップも付いてくるのでシロップをかけて食べてもよしです。

お店に行ってみた感想とまとめ

GW最終日の日曜日に行きましたが、テラス席が空いていたのですんなり入れました。
お天気もよかったので、テラス席はとても気持ちが良くて良かったです。
表参道なのに並ばずに入れるというのはとてもうれしいです。困ったときにはこちらにまたお世話になりたいなと思いました。

私がオーダーしたのは「ティラミスパンケーキ」
見た目も素敵ですね。

写真を上から撮ったのでよく見えませんが、3段になっています。

下2枚がパンケーキで一番上はパイ生地なので、サクサクしていてやはりこちらも普通のパンケーキとはひとあじ違うパンケーキでした。
一緒に少し苦めのコーヒーがついてきて、それをかけて食べるというもの。

ちょっとビターな大人な味なので、甘すぎるのはちょっと苦手という人におすすめです。

娘は「プレーンパンケーキセット」

娘はシンプルなパンケーキが良いというので、プレーンパンケーキを注文しました。
いわゆるふわふわで甘~いパンケーキよりもシンプルなこちらの方が好きだと言っておりました。

2人ともなぜか人気のクレームブリュレパンケーキを選択しませんでしたので、次回はぜひ人気のクレームブリュレパンケーキとパンケーキパフェを頂きに行きたいと思います。

独創的なアイディアのスイーツがたくさんあります。
普通のパンケーキはもう飽きたという方、少し変わったスイーツを求めている方におすすめのお店です。

お店の詳細情報

[aside type=”orange”]

【住所】東京都渋谷区神宮前4-13-4

【TEL】03-3475-0555

【予約】平日のみ予約可

【営業時間】10:00~20:00(L.O.19:30)

【定休日】なし

[/aside]
スポンサーリンク

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれてます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク