洋服レンタルサービス「エアークローゼット」の評判とブランド一覧!

洋服レンタルサービスを利用する方が増えています。「何を着るかという」毎日の悩みを解消してくれるサービスです。今回は洋服レンタルサービスの最大手のエアークローゼットの評判やブランド一覧について調べてみました。

洋服レンタルサービスって何?

エアークローゼットのコンセプトは、”毎日「なに着よう」と悩むあなたに。月額制ファッションレンタル”です。

このコンセプトをもとに年々売上を伸ばし、今では日本最大級のファッションレンタルサービスの会社へと進化しました。

洋服レンタルってなに?やってみたいけど、面倒なんじゃないの?と思っているあなた!実は全然そんなことはありません。むしろ、手軽すぎて衝撃です。

洋服をレンタルする一連の流れはこんな感じです。

①好みのスタイルや色、体型などの悩み、洋服を借りる目的をサイトに登録します。

②次にあなたに合ったお洋服をスタイリストが探し出し、それを届けてくれます。

③届いたお洋服を実際に着用し思ったことや感想などをスタイリストに伝えます。

④お洋服を返却します。

たったこれだけなのです。どうですか?簡単ですよね。

ちなみに洗濯やクリーニングは必要ありません。脱いでそのまま段ボールへポン!です。

最初にサイト登録をしてから3日~5日でお洋服が自宅へ届くのもポイントが高いです。

詳しくはコチラ↓をクリックしてご覧ください!



実際に届いたお洋服はこんな感じ↓です。

洋服レンタルサービス「エアークローゼット」を利用する人が増えています!

2018年現在、エアークローゼットの会員数は20万人を突破しています。

その裏付けとして、2018年10月中旬に発表された、過去3決算期の売上高に基づく企業の成長率ランキング「デロイト トウシュトーマツ リミテッド2018年日本テクノロジーFast50」というランキングで、エアークローゼットは見事1位を獲得したのです。成長率はなんと6048%でした。ちなみに2位の会社の成長率は3788%なので、その凄さが見て取れると思います。

実際に、2014年のサービス開始時の会員数が2万5千人。2016年には10万人。2018年には20万人です。恐らく今後も、会員数はどんどん伸びていくことでしょう。

なぜ洋服レンタルサービス「エアークロゼット」を利用する人が増えているの?

エアークローゼットがすごい!と先ほどから述べておりますが、もちろん、洋服レンタルサービスの会社は他にもあります。しかし、エアークローゼットにしかない強みがあります。それはなんといっても「スタイリストがお洋服を選んでくれる」ことでしょう。

スタイリストにお洋服を選んでもらう経験なんてほぼほぼないですよね。それが実現してしまうのがエアークローゼットなのです。

普段自分では選ばないようなお洋服が届く可能性もありますが、何が届くかわからないドキドキ感もまたお客様に支持されているひとつの要因なのではないかと思います。

また、料金プランが2通りあり、自分の使用用途に合わせた設定ができるのもポイントだと思います。

月1回3着が借りられる「ライトプラン」は月額6,800円。借り放題の「レギュラープラン」は月額9,800円。

後でご紹介しますが、エアークローゼットで借りられるブランドのほとんどが、シャツ1枚で5千円以上はするので、それを考えると、とてもリーズナブルな価格設定だと思います。

また、レギュラープランにのみ対応しているのですが、レンタルして気に入ったお洋服は、2ヶ月経つと10%~30%OFFで購入可能なのです。実際に着てみて、自分の手持ちのお洋服やアクセサリーなどとも合わせやすいかを見てから、定価よりも安く購入できるのはポイント高いですよね。

詳しくはコチラ↓をクリックしてみてね。



洋服レンタルサービス エアークローゼットの評判は?

良い評判

届いたお洋服の着こなし方を、スタイリストが伝授してくれるので、普段自分では着ることのないようなお洋服でも悩まずに着ることができるのがいい。

やっとの休日でもやることがたくさんあって買い物には行けない。でも手軽に、自分に合ったお洋服が届き、買いに行っていないのに新しいお洋服が着られるのがいい。

気に入らなかったらすぐに返送可能なのが助かる。

返送が簡単で助かった。

やはり、スタイリストがコーディネートしてくれること。「購入」ではなく「借りる」の手軽さが挙げられています。

また、とても評判が良かったのが返送方法でした。返送したいアイテムを箱か、同封されている返却袋に入れて、着払い伝票を張り付けコンビニに持っていくだけなのです。

お洋服が届く際にあらかじめ伝票にすべての住所や電話番号が記載してあるため、張り付けるだけの簡単作業です。コンビニで出勤前に返却!も可能で有難いですよね。

悪い評判

自分好みのお洋服にするために、スタイリストとのやりとりをしないといけないのが面倒。

3着1組で送られてくるため、1着でも好みに合わないお洋服があると、早く返却したくなる。しかし、3着1組で返却しなくてはならないため、お金の無駄に感じる。

良いと悪いは紙一重といいますが、スタイリストにコーディネートしてもらえることが欠点ともなっています。

最初の1~2回、スタイリストとのやりとりを頑張れば、あとはほとんど自分好みのお洋服を選定してもらえるのでしょうけれど、買い物に行く暇さえない利用者にしてみれば、スタイリストとのやりとりの時間も勿体なく思ってしまうのは理解できます。また、店舗で店員さんとやりとりするのとは違って、文章で自分の意見を正確に伝えるのは非常に難しいですしね。

また、3着1組という縛りも、商売うまいなといったところでしょうか。そこに縛られたくない人は9,800円を支払ってレギュラープランに登録してね!ということなのでしょうね。

洋服レンタルサービス エアークローゼットで送られてくるブランド一覧!

エアークローゼットの取扱いブランドは公開されておりませんが300店以上あるとされています。

公式サイトには「各アパレルメーカー様の協力を得て、大手ファッションビルや百貨店で取り扱われるブランドを中心に取り揃えております。」と記載されているので、高級ブランドからカジュアルブランドまで幅広く揃っている印象を受けました。

実際に利用した方の情報から届いたブランドの一覧を作成してみました。

青い文字のブランドはクリックすると販売サイトにリンクされていますので、どんな雰囲気のお洋服なのかを見ることができますのでクリックしてみて下さいね。

エアークローゼット取り扱いブランド一覧
  • abiye
  • aria
  • And A
  • AnnnaKerry
  • Anana
  • Anna Kreek
  • AULI
  • BEAMS
  • BLISS
  • BORNY
  • CiHi
  • clar
  • ciliegio
  • CONISS
  • DONA-MARIE
  • ENNEA
  • Emma Taylor
  • ELFORBR
  • eN ROUTE
  • GREENDALE GARNET
  • GREGE
  • INED
  • INNOWAVE
  • IZENA
  • Jewel Changes
  • joli bouquet
  • KAMILi
  • L’EST ROSE
  • lyrics
  • m.b.c.
  • MEDDUM
  • Modify
  • Million Carats
  • marpione
  • NOLLY’S
  • OCTA
  • ONWARD BRIDGE
  • POINT
  • Plume
  • PREFERIR
  • rhyme
  • ruber
  • ROSEE
  • ROPE PICNIC
  • Riccimie NEW YORK
  • RAWFUDGE
  • SPIRAL SPICE
  • Sewing Labo
  • SEMPRE
  • Smork
  • STORICO
  • triico
  • twenty three
  • yangany
  • YULICA
  • YOLO
  • UNTITLED
  • Urban Research
  • UNITED ARROWS
  • Sophy
  • WWT
  • YORO
  • 7-IDconcept

まとめ

洋服のレンタルサービスという商売を手掛けたのがすごいなと正直感じました。

ブランドを指定しないことで、普段自分が買っている以外のブランドも知ることができ、一石二鳥とはまさにこのことですよね。

百貨店に入っているようなハイブランドのお洋服を着れる機会なんてほぼないですから、ハイブランドのお洋服が入っていたらラッキーですよね。そういうドキドキ感も味わえるのはおもしろいなと思いました。

月額高くても1万円ですし、物は試しで一度エアークローゼットに登録してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれてます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク